縞3.jpg

神原中学校 正門

C3-1 0212(D)_那覇市神原中学校②-edit.jpg

monologue

かりん

転勤がおおかった わたしの家は

なので、転校した先のことを

家と、学校以外は もちろん詳しくないので

 

だれかと“待ち合わせる”といえば、学校の正門だった

携帯電話を持っていないころは

ここに、ほんとうに その“だれか”はやってくるのか

 

不安だった、のを憶えている

あの、待っている数分間 十何分間 何十分間のことを―――――

dialogue

かりん×あきら

 ……――かりんは空港にいて、あきらを見送っている)

かりん ごめんね、わたし 地図を見るのが不得意で

あきら ううん、ありがとう ここまで来てくれて

かりん いやいや、いいんだよ

    エスカレーターの脇にあるクレーンゲームしたかったしさあ

あきら あれ、とても上手いのは なんでなの?

かりん わかんない

    あー、あれかなあ こんど会えるのって、成人式かなあ?

あきら うーん、どうだろうね

かりん まあ、また連絡してよ

 ……